メディカルケアセンター2018夏の活動実績

2018年夏休みに、時之栖スポーツセンターうさぎ島グランドにてメディカルサポート活動を行いました。多くの小学生、中学生、高校生、大学生が集まりました。利用者は昨年より多く、毎日ほぼ満員のサッカー少年少女が楽しみました。2018年7月15日から9月2日まで、44日間の活動を行いました。齋能トレーナー、坂田トレーナー、杉山トレーナー、佐々木トレーナー、岩間トレーナー、永田トレーナー、渡邉トレーナー、宮澤トレーナー、太田トレーナーが担当してくれました。ご苦労様でした。今年もふ二つのアスレチックトレーナー養成校の学生が見学実習に来ました。
利用者合計数は600名。一日平均12.5名/日(昨年は7.8名)。以下に内容を示します。
下肢が圧倒的に多く65%でした。

 

 

 

 

 

処置は以下の通りです。

時之栖・荒川クリニックに転送したのは30名、その他フジ虎ノ門整形外科病院9名、ふじわら整形外科医院へ3名転送しました。救急車要請は5名でした。この間時之栖裾野グランドでは夏嶋先生が活動されました。

 
今後もサッカーの試合、合宿等に役立つように活動していきます。どうぞご利用ください。さらにスポーツ現場における救急医療内容に関する研究もしていきたいと思います。